Tag Archives: 宅墓

山野石材の自宅墓がテレビから取材されました!

■山野石材がKBC九州朝日放送、RKB毎日放送、

 TNCテレビ西日本の3つのテレビ局から取材を受けました!

 

920日(月・祝)から926日(日)までの7日間は秋のお彼岸!!

ということで、各メディアでもお墓についての様々な話題で盛り上がっていました。

 

今回山野石材はなんとKBC九州朝日放送、RKB毎日放送、TNCテレビ西日本の3つのテレビ局から取材していただき、

コロナ禍でのお墓事情や現代のお墓のトレンド、

そして今話題沸騰中の自宅墓(宅墓)の「おくぼ」のことなどをお話させていただきました!

 

自宅墓おくぼの情報はこちらから

http://yamanostone.co.jp/uchibo/

 

■TNC  ももち浜ストア特報ライブ


 
9月20日(月)お彼岸の入り、敬老の日の夕方から、ももち浜ストア特報ライブの人気コーナー

「夕刊おの調べ」にて、「福岡発!話題のおはぎ最新のお墓事情を調査」をテーマにした話題が取り上げられ、

山野石材が開発した自宅墓「おくぼ」についても取り上げられました。

 


 
テーマはなんと「進化系のお墓」!!

 


 
山野石材の中野が登場!

さて、ステイホーム時代の進化系のお墓とは…

 


 
そう、おうちの中に置いて、家の中でお参りできるお墓、

自宅墓「おくぼ」です!

おくぼについて、お墓参りについて様々な角度からお話しさせていただきました!
  

■RKB  タダイマ!

 

 
続いて9月21日(火)は福岡・北九州・筑豊・筑後・佐賀のグルメ・話題の店や人・最新のトレンドまで、

今、知っておきたい情報を詳しく丁寧にお届けする情報番組、タダイマ!

この日は「コロナ禍で進化する!お彼岸新ビジネスに密着!」をテーマに、

お墓参りサポートタクシーさん、そして山野石材の自宅墓「おくぼ」がご紹介されました!

 


 
今回は福岡市立平尾霊園そばの山野石材ひらお店にて、中野が取材を受けました。
 

 
ひらお店の見本墓もご紹介。最近はこのような「●●家」という彫刻だけでなく、

「想」「絆」などのお好きな文字を彫刻する方も増えているんです。
 

 
ひらお店に展示されている自宅墓おくぼを実際に見ていただきました!

 


 
永代供養サポートプランについても説明しました。

自宅でお参りできるだけでなく、おくぼに入り切れなかったご遺骨のこと、

そしておくぼの管理が出来なくなった場合のご遺骨についても

しっかりと永代供養をしてくれる至れり尽くせりのプランなんです!

 

本当に分かりやすい素敵な番組構成になっていました。さすがです!!ありがとうございます。

 

■KBC アサデス。


 
9月22日の朝は平日朝の地域情報ワイドテレビ番組、KBC九州朝日放送アサデス。さん。

新たな供養の形も「秋のお彼岸 変換する“お墓”事情」がテーマです。

 

 

お彼岸ということでたくさんのお参りの方が福岡市立霊園にも訪れています。

しかしお墓について「後継者がいない」「お墓参りが大変…」などのお悩みをお持ちの方も。

そんな問題の解決策の一つとしてまず今年4月に運営を開始した

福岡市立平尾霊園の合葬式墓所が紹介されました。

 


 

 

話題を呼んでいる合葬式墓所。

しかしすべて合葬してしまっては寂しい…大切な人を手元でご供養したいという方もいます。

そんな皆様に注目を集めている自宅墓「おくぼ」のこともご紹介していただきました!
 

 
またまた山野石材ひらお店が登場!

 


 
さらに実際に自宅墓おくぼをご購入いただいたお客様のご自宅にお伺いし、

「おくぼを選んだ理由」などについて語っていただきました。

 

おくぼを通して皆様に「安心」と「笑顔」をお届けすることができ、本当に嬉しく思います。

 

取材していただいたテレビ局の皆様、テレビをご覧を戴いた皆様

本当にありがとうございます!

 

自宅墓おくぼの情報はこちらから

http://yamanostone.co.jp/uchibo/

 

 

葬儀のデスクに、自宅墓おくぼと開発者の中野に関するインタビュー記事が掲載されました。

■後悔しないお葬式のための事前準備サイト「葬儀のデスク」に

 山野石材の中野がインタビューしていただきました。

 

葬儀のデスクは、「1.適正価格のお葬式に出会える」「2.葬儀ギャップを無くす」

「3.優良な終活サービスをご紹介」の3つの特徴で注目を集めている“後悔しないお葬式のため”の事前準備サイト。

葬儀のデスクでは日本全国の葬儀場探しからお葬式の疑問や不安などを解決する様々な記事のほか、
ライフエンディング業界のインタビュー記事を掲載されています。

そのインタビューコーナーに今回は山野石材の中野が登場いたしました!

 

詳しくはこちらから

葬儀のデスク 「石を通じて」生まれたメディア取材多数の自宅墓「おくぼ」|山野石材(中野)

https://sogidesk.com/interview/funeral-int004

 

 

今回のインタビューは、近年自宅で故人を供養する「手元供養」を選ぶ人が増えている中で、

注目を集めている福岡発の「自宅墓」おくぼについて、

「自宅墓とは何なのか」「開発・販売をしようと思ったきっかけや思い」など様々な「疑問」「質問」を

開発者である中野に直撃!!

 

さらには山野石材㈱のお墓づくりに対する“想い”や、中野が石材店で働こうと決めたきっかけまで

興味深い内容が満載、読み応え満点のインタビュー記事となっています!

 

皆様ぜひご覧ください(^▽^)/

 

葬儀のデスク 「石を通じて」生まれたメディア取材多数の自宅墓「おくぼ」|山野石材(中野)

 

自宅墓おくぼについて詳しくは知りたい方はこちら

http://yamanostone.co.jp/uchibo/

 

自宅墓「おくぼ」のプロモーションムービーが出来ました!

■永代供養がつけられる新しい手元供養の形

自宅墓「おくぼ」のプロモーションムービーが完成しました!

動画はこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=BQKvGs0c1OM

 

山野石材が開発した家の中に置く小さなお墓「おくぼ」のプロモーションムービーを

なんと新進気鋭の映画監督、村上リ子さんが作ってくださいました!

 

脚本・監督/村上 リ子 氏

【profile】

俳優の山田孝之さん、阿部進之介さんらが発起人となって開催される米国アカデミー賞公認・

アジア最大級の国際短編映画祭、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)に、

一般公募から選択されるなど、今後注目の女性映画監督。初監督作品は全国の映画館で上映が決定。

映画の他にMV、CMなどの監督・脚本・プロデュースなども行い、幅広く活躍している。

2分半ほどですが、まるで1本のショートムービーのようで
心がじんと温かくなる動画になっています。
ぜひ皆さんご覧くださいね。

 

永代供養もつけられる、家の中に置く小さなお墓

 

自宅墓「おくぼ」について詳しく知りたい方は自宅墓「おくぼ」のホームページへ。
http://yamanostone.co.jp/uchibo/

 

 

 

供養のポータルサイト「ライフドット」に自宅墓「おくぼ」が紹介されました。

■お墓探し、供養探しのポータルサイト「ライフドット」に
 自宅墓「おくぼ」についてインタビュー記事が紹介されました!

 

 

お墓、樹木葬、納骨堂、永代供養墓探しからお墓の引越し、お墓じまいまで

供養に関する様々な情報を掲載している供養のポータルサイト「ライフドット」のライフエンディングコーナーに

山野石材が開発した自宅墓おくぼのインタビュー記事が掲載されました!

 

おくぼの特徴、デザインに関する話、開発秘話、永代供養サポートプランに関することなど、

おくぼの開発担当である中野が様々な質問に答えています!

 

ぜひご覧ください(^▽^)/

 

記事はこちらから

自宅墓「おくぼ」で大切な人に祈る、室内で日常的によりそう供養方法 | お墓探しならライフドット 
 
https://www.lifedot.jp/life-ending-journal066/
 

おかげさまで自宅墓「おくぼ」は多くの方にご注目をいただいています!

 

自宅墓「おくぼ」は8月に発売開始、さらに西日本新聞様にご紹介いただいてから実に50件以上のお問合せをいただきました!

「自宅に置けるからお墓参りに行かなくても大丈夫」「毎日お参りができ故人を近くに感じることができる」という方のほか、

「永代供養サポートプランを付けられるので遺骨のことを安心して任せられる」

ことに注目されている方も多いようで、連日お問合せや資料請求のご連絡をいただいています。

コロナ禍の中、「遠方のお墓や納骨堂に行かなくてもいい」「家でお参りをするので密になる心配もない」

という点にも魅力を感じていただいているようです。

 

メディアの皆様にもお問合せをいただき、

秋のお彼岸には福岡の各局のテレビ番組にてご紹介されることになりました。

テレビ取材の内容などはまたこのブログでご紹介しますね!

 

おくぼに関する動画(youtube)も公開していますので、こちらもぜひご覧ください!
 

 
動画URL/ https://www.youtube.com/watch?v=5Y4j-96NYks

 

おくぼに関する詳しい情報はおくぼコンテンツへ→http://yamanostone.co.jp/uchibo/
 

 

 

人気のお墓ブロガーさんが自宅墓の記事を書いてくださいました!

■お墓に関する人気ブログ「おはかんり」さんが、

 自宅墓「おくぼ」について素敵な記事を書いてくださいました。

 

お墓に関するブログを書いている方はたくさんいらっしゃいますが、

その中でも、お墓について実にさまざまな視点から取り上げている人気ブログ「おはかんり」。

その「おはかんり」さんが自宅墓についての記事の中で

山野石材の自宅墓「おくぼ」についても詳しく取り上げてくださいました。

 

記事はこちらから

【自宅墓】永代供養も付いてくる?「おくぼ」のサポートプランとは | おはかんり

 

■「おはかんり」さんのブログはこんな内容!

「お墓(はか)」と「管理(かんり)」をつなげた言葉が「おはかんり」。
こちらのサイトでは、訪問された皆さんが「お墓の管理ができるようになる」ことを目標にしています。

詳しくはこちらから➡おはかんりとは

 

「おはかんりディレクター」のyotsuさんのプロフィール

おはかんりディレクター yotsuさんの自己紹介ページ

 

他にも興味深い記事をたくさん書かれています。

ぜひ「おはかんり」さんのブログにも訪問してみてくださいね(^▽^)/

 

■自宅墓「おくぼ」は8月8日の発売開始から1か月ほどで、

なんと50件以上のお問合せ・資料請求をいただいています!

 

 

すでに何人もの皆様にご購入いただいており、先日永代供養セットプラン付きで

納品させていただいた福岡市城南区在住のU様には

 

「これで安心だし、ほんとうにきれい。こんな商品を探していたの」と

大変喜んでいただきました。

 

自宅墓「おくぼ」の詳しい内容はこちらから

おうちの中の小さなお墓 自宅墓「おくぼ」

 

まだ販売開始から一ヵ月ほどですが、

これからもさらに皆様にご満足いただける自宅墓をご提供していくために

頑張っていきますので、応援よろしくお願いします(⌒∇⌒)
 

 

自宅墓「おくぼ」を実際に見たお客様の声

■自宅墓「おくぼ」を見たお客様から率直なご感想をいただきました!

 

2021年8月21日(土)山野石材の営業課長として、そして「おくぼ」開発担当スタッフとしても

大活躍中の中野が、福岡市内の葬儀会社様のイベントに参加!自宅墓「おくぼ」のブースも出させていただきました。

おくぼは8月8日販売開始したばかりですが

「今の時代に必ず求められる供養の形だね」と、普段大きなお墓を取り扱う山野石材の営業スタッフも太鼓判を打つ自信作。

しかし、弊社では初めての出展とあって、「果たしてお客様にどのように受け容れられるのだろうか…」と期待半分不安半分のイベント参加となりました。

 

葬儀社イベントでの山野石材のブース

 

イベントの一角にこのようなブースを出させてもらいましたが、

なんと!始まって間もないうちに、ブースにお客様が…!

自宅墓うちぼを見て盛り上がるお客様たち

「こんなのがあるのね~」と興味を持ってみる方もいらっしゃれば

「自分が亡くなったらコレにしてほしい」と言ってくださる方も!

 

その他にも、お客様にいただいたご感想を一部抜粋してご紹介しましょう。

うちぼのステンドグラスの写真立てを熱心に見るお客様

 

【ステンドグラス写真立てについて】

「いろいろなデザインがあるんやね。選ぶのも楽しいし、楽しみながら供養ができるね」

「ステンドグラスの写真立てがあれば、部屋にお墓を置いていてもおしゃれだし素敵ね」

と大好評。実際に手に取って見ていただき、その魅力を間近で確認していただきました。

 

うちぼを見て盛り上がるイベント参加のお客さま

【樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプランについて】

もう一つ話題を呼んだのが、おくぼとセットでつけることができる
樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプラン

ご遺骨をおくぼのミニ骨壺に分骨したあと、余ったご遺骨についてお困りの方に向けて

おくぼ+樹木葬墓地での永代供養(合葬)セットプラン(148,000円)をご用意していますが、

こちらのプランにも注目が集まりました!!

 

樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプラン 金剛宝寺「天空陵」の様子
樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプラン 金剛宝寺「天空陵」

 

「永代供養がつけられるならお墓や仏壇がいらないかもね」

「管理が出来なくなったあとも、子どもたちの負担にならないなら安心ね」

と皆様に様々の声をいただき、

「やはりこの永代供養プランはニーズがあるんだな」と手ごたえを実感した次第です。

 

【その他】

もちろん、良い点だけでなく

「思ったよりも重いのね」という参考意見もいただきました。

墓石は御影石ですので高級感があり劣化が少ないのが魅力ですが、天然石ですのでどうしても重くなります。

普段石に触れている営業スタッフは慣れているためかそれほど重く感じませんでしたが、

女性には重たく感じられるようでした。

もちろん、天然石の墓石にお納めするのがおくぼの魅力ですので軽くすることは出来ませんが、

皆様にしっかりご理解いたただいた上で、安全にご利用いただけるように注意喚起しなくては…と、

今後の課題も見つけることが出来ました。率直なご意見をいただいた皆様、本当にありがとうございます!

 

その他にも

「少子化だから自宅墓が増えるかもしれないね。遺骨のことも最後まで安心なのがいいわね」

「自分用に購入を考えてるんだけど、元気なうちに用意しておけば子どもに負担を掛けなくて済むね」

「毎年お盆やお彼岸にはお墓参りに行ってるけど、年を取ると大変なのよね…。

自宅にあればお墓参りに行く手間が省けるね」

などなど様々なご意見・感想をいただきました(⌒∇⌒)

 

皆様、本当にありがとうございます!
これからもさらに愛される「自宅墓」を目指してサービスの向上に努めてまいりますので、
今後とも「おくぼ」をよろしくお願いします!!

自宅墓うちぼを設置したイメージ

 

おくぼについて詳しく知りたい方に

おくぼのオフィシャルサイトはこちらから

おくぼ公式ホームページ

自宅墓「おくぼ」が西日本新聞の取材を受けました

■2021年(令和3年)8月21日の西日本新聞朝刊 経済面に掲載されました

山野石材では8月8日より自宅墓おくぼの販売をスタート!!

早くも多方面で話題を呼んでおり、

おくぼ担当の営業の中野が西日本新聞社様の取材を受け、8月21日の朝刊・経済面に記事が掲載されました。

今回の記事では自宅墓おくぼの特徴に加え、さらに永代供養のサポートプランについてクローズアップしていただきましたが、

新聞掲載後なんとお問合せを40件以上もいただき、注目度の高さを実感しています!!

取材していただいた西日本新聞様、お問合せいただいた皆様、本当にありがとうございます。

お墓の新しいスタイルを提案し、ご供養のお悩みを解決するために、

これからも頑張っていきます!皆様ぜひホームページもご覧くださいね!

おくぼの公式ホームページはこちら

おくぼの公式ホームページ

 

自宅墓うちぼと新聞記事と2寸壺

インターネットで記事をご覧になりたい方はこちらから

「自宅墓」で家に遺骨安置 福岡市の石材会社販売 永代供養もセット|【西日本新聞me】 (nishinippon.co.jp)

 

 


「費用はあまり掛けられないけれどきちんと供養したい…」

「お墓参りはちゃんとしたいのに、行くのが大変で…」

などのお悩みを解決できる新しい自宅供養のカタチとして注目されている自宅墓「おくぼ」。

その魅力を簡単にご紹介しましょう!

自宅墓おくぼの魅力

 

〇お部屋の中に置けるB5サイズの小さなお墓です。

自宅墓うちぼセット内容

 

〇お墓や納骨堂に比べて安価です。

 

〇分骨したご遺骨をそのまま納骨することが出来ます。

5寸壺から2寸壺に移すイメージ

 

〇黒御影石と桜御影石(ピンク)の2種類からお選びいただけます。

うちぼの2種類の墓石紹介

 

〇お好きなステンドグラスを選ぶことが出来ます。

 

うちぼステンドグラス写真立て設置イメージ

 

そして、新聞記事でも注目されていた特徴が

〇おくぼ+樹木葬墓地での永代供養サポートプラン!

 

おくぼに入り切れないご遺骨のことや、管理できなくなかったあとのことも

きちんとサポートしていく、まさに「後々のことまで安心のサポートプラン」です。

うちぼの仕組み(うちぼに分骨する際にご遺骨が残ったら…)
①おくぼに分骨する際にご遺骨が残ったら…

 

うちぼの仕組み(うちぼを管理できなくなったら)
②何らかの事情でおくぼを管理できなくなったら…

 

樹木葬墓地天空陵とお参りする住職のイラスト
③樹木葬墓地(合葬墓)で丁寧に永代供養

 

詳しくはぜひホームページをご覧くださいね(^▽^)/

 

おくぼの公式ホームページはこちら

おくぼの公式ホームページ

自宅の中でお参りできる!自宅墓「おくぼ」誕生!

■山野石材が提案する

 ステンドグラスの輝きに包まれる自宅墓「おくぼ」、

 8月8日よりオンライン販売がスタートしました!

 

おくぼの公式ホームページはこちらから

自宅墓「おくぼ」 

 

 

 

「自宅墓」という言葉をご存知ですか?

最近では「宅墓」という言葉でもマスコミなどに取り上げられていますね。

お寺や霊園などに建てるお墓ではなく、ご遺骨を分骨した小さな骨壺をコンパクトな墓石の中に入れ、

いつでも気軽にお参りできる「小さなお墓」、それが自宅墓(宅墓)です。

 

山野石材ではそんな自宅墓の魅力にステンドグラスの輝きを加え、

さらに樹木葬での永代供養プランもセットで利用することが可能なオリジナルの自宅墓「おくぼ」を開発、

8月8日よりいよいよ発売を開始しました!

 

【自宅墓「おくぼ」の特徴は】

①お部屋のお好きな場所に置けるB5サイズの小さなお墓です。

「おくぼ」はご遺骨を入れた小さな骨壺を手のひらサイズの墓石の中に納めてご供養する

その名の通り“おうちに置ける”コンパクトサイズのお墓です。

自宅で管理できるのでお参りに行く必要が無く、いつも故人のそばで心をこめたご供養が出来ます。

 

うちぼセット内容
おくぼセット内容

 

②価格はすべてセットで税込み&送料込み80,000円

供養でお悩みの多くの皆様にご利用いただきたい…という願いをこめ、

●ミニ墓石 ●台座 ●2寸壺 ●ステンドグラスの写真立て ●小物用トレー(2個)の5点セットで80,000円という

低価格を実現しました。

「お墓を建てたいけれど費用の負担が…」という方も、大変リーズナブルな価格で心のこもったご供養ができます。

 

③手作りのステンドグラスの写真立てをセット

御影石の墓石に、福岡のステンドグラス作家が手作りで仕上げたお洒落な写真立てをセット。
写真立てはお好きなデザインを選ぶことができます。

うちぼ宝石箱フレーム

④故人の写真を入れて偲ぶことが出来ます。

ステンドグラスの写真立てにはお好きな写真を入れることが出来ます。

写真を入れ替えることもでき、お部屋のインテリアとしても活躍します。

 

うちぼ花フレーム

うちぼ 犬フレーム

 

⑤残ったご遺骨の埋葬や、管理が難しくなった場合は、ご遺骨を樹木葬墓地で永代供養(合葬)します。

 
永代供養サポートプランの解説動画はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=0sVfa4cWDoM
自宅墓「おくぼ」でご供養する際、ご遺骨に関して下記の①②のようなお困りごともあるかもしれません。

 

①分骨して「おくぼ」に納骨するつもりだが、入りきれないご遺骨の納骨先が決まっていない場合

②「おくぼ」のご契約者が亡くなり、「おくぼ」に納められているご遺骨を管理する人がいなくなった場合

 

そんなお悩みを解決するために、「おくぼ」はご遺骨を郵送していただき、

樹木葬墓地で永代供養をする「樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプラン」もご用意しました。

 

金剛宝寺「天空陵」
阿蘇くじゅう国立公園の中の樹木葬墓地で永代供養します。

 

【自宅墓「おくぼ」+樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプランの特徴】

●「おくぼ」に入りきれないご遺骨を樹木葬墓地(合葬)で永代供養します。

 

●「おくぼ」で管理できなくなった場合は、樹木葬墓地(合葬)で永代供養します。

 

●ご希望の方には金剛宝寺の住職が無料にて戒名をお付けします。

●ご遺骨はご郵送が可能です。お寺まで赴く必要はありません。

●合葬墓の銘板に埋葬者のお名前を記したプレートを設置できます。

●デジタル過去帳「いとろぐ」を無料で利用できます。

 

天空陵でお参りをする住職

 

 

 

 

 

 

おくぼに関する情報はこれからも随時発信していきます!

どうぞお楽しみに(⌒∇⌒)!

 

【おくぼの公式サイトはこちらから】

自宅墓「おくぼ」公式サイト